「シゴト場」&「クラシ場」マンション“aozora.so”の企画・運営

子育てや自分らしい活動がしやすい場のとして「シゴト場」と「クラシ場」をひとつにしたレジデンスマンションの開発。「都会でも、青空の下に暮らしたい!働きたい!」を実現するべく、青空を取り込んだ屋上から地階までぬける中庭が特徴。

光が明るく差し込む中庭が、各階との空間をつなぎ、新たなシナジーが生まれることを期待したデザイナーマンション。設計事務所の内田氏、伴氏、建設会社の青野氏、遠藤氏、コーディネーターの濱田氏の総力で実現につながった。

フォトギャラリー(内観)

フォトギャラリー(外観)